盗難補償

道エネの灯油安心サポート

安心して灯油をご利用いただくために、道エネの灯油定期配送契約には盗難補償が付いております。
万が一灯油の盗難に遭われた時に灯油の補償が受けられて安心です。

道エネの灯油安心サポート

安心して灯油をご利用いただくために、道エネの灯油定期配送契約には盗難補償が付いております。
万が一灯油の盗難に遭われた時に灯油の補償が受けられて安心です。

盗難発生後30 日以内に必ず警察にお届けください。
同時に北海道エネルギーにご連絡ください。

盗難発生後30 日以内に必ず警察にお届けください。
同時に北海道エネルギーにご連絡ください。

補償内容について

補償の対象

補償内容について

補償の対象

道エネと灯油定期配送をご契約され、給油を継続利用されているお客様のホームタンクまたはハーフタンク内の盗難に遭った灯油が対象になります。

※盗難補償は、当社の灯油購入に限ります、他社の灯油は対象外となりますので予めご了承ください。
※補償対象期間は、毎年10月1日を始期として翌年9月30日までの1年間となります。

補償の内容

盗難と認められた場合、補償対象期間中に1 契約あたり1 回、盗難にあったホームタンクの容量を上限として、盗難被害相当量の灯油を補償します。
( 現金での補償はいたしません。また該当以外のタンクへの給油はできません。)

灯油盗難補償に必要な項目

1. 警察から発行される被害届受理番号
2. 届出した被害数量
3. 届出警察署名
4. 担当警察官名
5. 交番の電話番号

以上5 点を確認の上、下記までご連絡ください。

盗難補償が適用される場合

灯油が盗難に遭った日から30日以内に警察署に被害届を出し、盗難と認められた場合。

盗難補償が適用されない場合

1.定期配送契約を締結しておらず、お電話による灯油注文をされている場合

2.補償対象期間内において、灯油定期配送契約を解約後に盗難の届け出をされた場合

3.北海道エネルギー以外の灯油販売業者から給油されている場合(併用給油を含む)

4.490リッターホームタンクまたはハーフタンク以外のタンク、ポリ容器、携行缶内の灯油

5.タンク本体や配管等の損傷により漏れた灯油

6.ホームタンク本体、配管等の損害

7.盗難発生から30 日を経過した場合

8.油漏れの調査費用

9.火災、爆発、天災、戦争、暴動、その他の事変、故意または重過失による灯油の損害

北海道エネルギーコールセンター

【時間 9:00〜17:00】

※日曜日、祝日、年末年始を除く。

北海道エネルギーコールセンター

【時間 9:00〜17:00】

※日曜日、祝日、年末年始を除く。