会社概要 企業理念 社長挨拶
役員 組織 沿革
事業所一覧 関連企業 CSR

社長挨拶

罫線
代表取締役社長 勝木紀昭

北海道エネルギー株式会社
代表取締役社長
勝木紀昭

北海道のエネルギーとなっていきたい

 

美しい四季や大自然のもと活力あるまちがつながり合い、心あたたかな人々の営みがひろがる・・・。
私は、そんな北海道が大好きです。

 

この北海道には広大な大地と厳しい冬が厳然と存在し、自動車によるアクセスや物流システム、暖房といったエネルギーが必要不可欠でもあります。

昨今、エネルギーを取り巻く環境事情は大変に複雑で大きな転換期を迎えています。原油価格の変動をはじめ、省エネルギーおよび新エネルギーを含めた次世代エネルギーの模索、そしてなにより世界規模での取り組みが求められている環境問題。

 

こうした課題が存在しながらも、現在、もっとも安価で安全性が高く、北海道における第一次エネルギーの高い割合を占めているのが「石油」であることもまた歴然とした事実です。

このように石油エネルギー業界は、相反する課題や問題点を抱えながら今日を迎えているなか、私たち北海道民にとっても車社会や暖房を支える石油系エネルギーはまさにライフラインそのものであり、安定供給や安価提供はまさに北海道民の生活にとって生命線といえるものです。

 

北海道エネルギー株式会社は、北海道最大のネットワークを持つ石油販売会社です。

 

私たちは基本理念として『北海道の全ての人々のために』を掲げ、安定したエネルギー供給はもちろんのこと、北海道ならではの車社会に適したハイクオリティなサービス提供、さらには来るべき新エネルギー時代への取り組むことも北海道でエネルギーを取り扱う企業としての役割・責任と捉え積極的に取り組んで参ります。

北海道ならではの消費者ニーズに対応しつつ、北海道民の生活に密着しながらも環境問題や新エネルギー社会に向けたグローバルな視点を忘れずに、北海道経済の発展の一翼を担えるよう、努力と研鑽を惜しまずチャレンジして参ります。

 

『北海道の全ての人々のために』 北海道とそこに暮らす全ての人を愛し、愛される企業を目指して。

 

もっとやさしく、もっと明日へ。

罫線

↑ ページの先頭へ